不動産を購入する場合の流れ

不動産の購入には、非常にたくさんのお手続きが必要になります。
お客様に代わって、私たちがお手続きのお手伝いをいたしますので、ご安心ください。

ステップ1ご希望条件の整理

ご希望条件や諸条件をお伺いします。お悩みやご希望をお気軽にご相談下さい。

ステップ2物件資料・資金計画のご提案

資金計画の確認をして気になる物件があれば積極的に、見学に行きましょう。
不動産は高価な買い物です。私たちは住まいの専門家として、精一杯アドバイスさせて頂きます。

目安日数:~7日

ステップ3物件のご案内・申し込み

売主様と交渉・承諾、住宅ローン事前審査、物件の調査、登記簿で権利関係確認、法的規制の調査、建築基準法の調査、現地調査、重要事項説明書の作成、契約書の作成、重要事項の事前説明

目安日数:~14日

ステップ4ご契約

手付金支払い、ローン申請の必要書類お知らせ、ローン申請書書類を準備

目安日数:~30日

ステップ5金融機関契約

金融機関とローン契約を結びます。

目安日数:~35日

ステップ6物件代金の清算

手付金を引いた物件価格+諸費用の残金をお支払いして所有権を移します。

目安日数:~45日

ステップ7物件引渡し

リフォーム工事に着手できるのは、物件の引渡しを受けてからになります。
リフォーム工事が終わって実際に入居できるまでの期間を出来るだけ短くするには物件購入の手続きと並行して、リフォームプランの検討を進めておく必要があります。

目安日数:~50日

不意動産を売却する場合の流れ

共創不動産では、周南市周辺の一戸建て、マンションや土地の不動産売却、査定を独自の
プロセスでサポートいたします。

ステップ1売却のご相談

まず始めに、お客様の不動産売却についての理由をお伺いします。
ご自身の資産内容について、他人に詳しくお話される方はあまりいらっしゃいませんが、共創不動産ではお客様ひとりひとりの状況に応じた最適な手段をご提案することを信条としておりますので、是非この段階でなるべく詳しくお話をお聞かせください。

また、この段階で不動産売却にまつわる法律や税金のこと、具体的な手順についてもご説明いたします。

ステップ2物件資料・資金計画のご提案

売却物件をプロが調査させていただき、査定報告書をご提出します。
実際いくらで不動産を売却できるのか、これは不動産売却をお考えのお客様にとって最大の関心事です。

共創不動産では売却希望物件をあらゆる角度からチェックするとともに、 最新の価格動向をベースに適正価格を無料でご提示いたします。

売却査定依頼はこちら

ステップ3契約

不動産会社に依頼する契約の種類は3つあります。
不動産売却のご相談、価格査定を経てお客様が不動産売却をご決断いただいた段階でいよいよ実際の不動産売却に向けて手続きを進めます。まず、共創不動産と媒介契約を結んで頂きます。媒介契約の形態は
 「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3つがあり、それぞれの特徴をご理解いただいたうえで、お客様にお選びいただきます。

ステップ4売却活動 営業売却活動報告

 各種広告媒体を最大限に利用した売却活動を行います。ご契約いただいた媒介契約の内容にのっとり、物件の売却活動を行います。共創不動産では、物件それぞれの特徴に応じて広告を展開します。広告手段は不動産情報雑誌・ホームページへの掲載、広告チラシなど多岐に渡りますが、物件の特徴を把握し、実際に購入されるお客様を想定したうえで
 不動産売却活動を行うことが、的確で敏速な手段と考えております。

ステップ5不動産売買契約の締結

売買契約書の内容を理解した上で契約いたします。
不動産購入を希望されるお客様が見つかり、売却条件、引き渡しの時期などについて合意に達した時点で、不動産売買契約のお手続きを進めます。
共創不動産は売主様、買主様双方の間に立って連絡や調整を行い、買主様への重要事項説明、契約の締結、手付金の受領などの諸手続きを法律に基づいて処理を進めます。
契約が締結された時点で、売主様、買主様双方の権利、義務が確定し、以降その権利、義務を遂行する準備に移ります。

ステップ6残高金決済 引渡し

残代金の受領と同時に物件の引渡しを行い、売買契約は全て完了。
共創不動産が売主様、買主様との間に立って引渡し日を設定し、引渡しのお手続きを行います。
主なお手続きとしては、抵当権の抹消登記手続き、残代金受け取り、固定資産税の清算、仲介手数料の支払い、登記費用の支払い、鍵の引渡しなどがあり、これが完了すると引渡しになります。

売却査定依頼はこちら